安いウォーターサーバーを選ぶためにしたこと聞いてみました!

サーバー

レビュー一覧

初回利用の特典に注目しました。[40代 男性]

安全な水を手軽に利用したいですが、コストパフォーマンスも意識したいことから初回申込みのときの特典で比較しました。毎月の維持費や水代などが安いウォーターサーバー会社でも初回申込み特典があり、それを踏まえたうえでトータルでどのくらい安いのかということに注目しました。初回特典としては、水のボトル代が最初のひと月だけ無料というものや、商品券をもらえるものなどがありました。さまざまな特典の中から選んだものは水のボトルが初回無料というものです。水のボトルはウォーターサーバーを利用するうえで必ず必要なものです。それを一回分でも無料でもらえるのであれば、利用していくうえでのコストを少しでも下げることが可能ですし、例えば水が合わないということがあったときにコストを最小限に別の会社に変更できるからです。

どうすれば最終的に得になるのか考えましたね。[40代 男性]

ウォーターサーバーは契約するときにお金を払えば終わりと言うものではなく、契約期間に継続して費用が発生するという特徴があることがわかりました。サーバーを動かすためには電気が必要なので電気代がかかるし、水のボトルは専用の物を使用することから定期的に購入する必要があります。そこで単に水のボトルが安いということや契約料が安いということではなく、トータルで必要なコストを勘案したうえでどこの会社が一番安いかを考えました。水以外にもサーバーのメンテナンス代がどのようになっているかなど比較するべき項目は多いのですが、それをすることによって、長い期間使っていくうえで必要なコストがわかるので、よかったと感じています。